5日の集合場所

f:id:webwriterdiary:20180510152105j:image

ああだこうだ

“いや、でもね、いつかはね”

このまま何も成し遂げずに死ぬかもしれない

結んだ約束のひとつも果たさずに

 

“いや、でも、いつかはね”

酒をたらふく飲んで

このまま便所で口を抑え続けるのかもしれない

 

“まぁでも生きてるだけ幸せだね”

そう言い聞かせて美味しいご飯を食べる

このまま"なんか旨くねぇな"と思い続けるかもしれない

 

この"生きてるだけで幸せだな"の使い方

本当はぜんぜん幸せじゃないんだな

 

ああだこうだ

大風呂敷を広げるからだ

広げなきゃいいんだけど広げてしまう

 

僕と同じような人たちには

もう散々会ってきた

 

久しぶりに会って

"いや、おれはいつかやるよ"

いつも聞く

 

"いま準備中なんだよね"

数年前にも言っていた 

 

ああだこうだ

僕は小学生から言ってきた

 

そんな僕は彼らの仲間だ

 

“いや、でもね、いつかはね”

嫌というほどわかる

いつかはね

このまま来ないで死ぬという現実を

どうしても見たくないからね

 

ああだこうだ

 

ああだこうだ

 

ああだこうだ

 

5日の集合場所

またそこか

ぼくはもう飽きたよ